乙女座の性格・特徴について
星座コラム:乙女座 Virgo 8/24-9/23生まれ
秩序正しく合理的で、細やかな気遣いが出来ることから、乙女座は医療関係の仕事に向いていると言われます。看護士として患者さんのケアにあたるのも、細やかな気遣いが大変高い評価を受けますし、なによりキチンとして間違いのない対応が出来るため、医療にもってこいの人物となります。医療といえば薬品や医療器具を扱いますが、その種類や数の多さを理解して使いこなすのも乙女座は得意です。数の多いもの、種類の多いものを整理して量って分類して使いこなすことが乙女座の得意技なのです。ですから薬剤師なども適職です。

先に乙女座は「収穫の季節」と述べましたが、収穫の終わった穀物は、まず良いもの悪いものと選別され等級分けされます。そして量を量り、保存用、食用、家畜用、販売用などにふりわけられ、販売にあたっては等級ごとに値段がついてようやく人々に分配されます。時代や国によっては上納する分なども分けなければならなかったでしょう。こうした分類、測量という作業は、人々が秩序正しく健やかに生活を営むために欠かせない知恵であり、厳しい冬を越すための知恵でもありました。乙女座は、この収穫の季節に生まれるので、こうした知恵と技術に長けていると解釈されるわけです。

実際、種類の多いものを扱う分野で活躍する乙女座は多いようです。医療にとどまらず、例えばアロマテラピーやお茶関係、化粧品、エステ関係など、ある程度マニアックで特殊な技術を要する世界で能力を発揮する乙女座が多いでしょう。ちょっと魔女っぽい職業が合っているようです。こうした分野に身を置いた時、そこにだらしない人や不衛生な人がいたら仕事に障害が出ます。ですから乙女座は、本能的にそうした人を嫌う傾向があるわけですね。本能ですから職業とかシチュエーションは関係ありません。みんなでのんびりお茶を飲んでいても、食べこぼしをする人や、お茶の入れ方がテキトーな人を鋭く見破って注意したり、場合によっては排除しようとしたりします。

←戻る 続きを読む→

「薬剤師」
医療に関わる職業は乙女座に向いている。ケア・マネージャーとしての素質もあるため、相手の状態にあわせた処方ができる。 ただひたすら薬品などを扱うよりは、人を相手にしつつ才能を活かした方が満足のいく仕事となるだろう。

乙女座は勤勉な星座だ。ヒマになってしまうと本来の良さが出ない。そんなときはゲームにハマるのも良いだろう。

乙女座は細かいことを難なくこなすので、女性でもパソコンを使いこなす人が多い。便利なものはとことん利用する傾向がある。ネットの方がお得で便利!と確信したなら パソコンでの買物や予約に難なく方針変更することも。

パソコンなどのメカは必要とあれば使いこなしてしまう乙女座。便利でスマートな良いモノを買い求める傾向がある。
メノウは乙女座のストーンです。多くの色の石があり、加工も様々になされているこの石は、神秘的なパワーに満ちていると言われる。富と健康をもたらすお守りとして歴史も古い。

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍座 射手座 山羊座 水瓶座  魚座  HOMEに戻る

全ての文章および画像の無断転載を禁止します。 Copyright(C) 2004-2015 iolagraphics.com All Rights Reserved.